タイムカード

ブラウザ上でタイムカードの打刻を実現。
自動で勤務時間の集計ができる!

出社・退社の打刻、勤務時間の集計までTimeBizで完結。
テレワークや働き方改革関連法改正に対応し、メンバーごとの労働時間割り当てや有給休暇日数の集計ができます。
さらに、ICカードでタイムカード打刻ができるICカード打刻機能があります。

ワークフローとの連携機能でらくらく社内申請

タイムカードと申請書の
突き合わせ作業の手間が大幅に削減!

各勤怠申請がTimeBizのワークフローで承認されると、タイムカードに自動で反映されます。
残業申請書や休日出勤申請書・代休申請書などと、タイムカードの突き合わせ作業の手間が大幅に削減できます。

ワークフローとの連携機能イメージ

勤怠状況が一目瞭然

TimeBizのタイムカードには、ワークフロー連携以外にも「見やすく使いやすい理由」がたくさんあります。

  • Point1勤務時間や有給休暇日数の集計が一覧で確認できます。
  • Point2集計した勤務データに加え、IDやメンバーコード、メールアドレスなどもCSV出力できるので、給与計算ソフトとの連携もかんたんです。
  • Point3タイムカード情報を紙媒体で印刷・PDFデータでダウンロードできます。
  • Point4ワークフロー申請書をタイムカードから確認できます。さらに、申請書詳細のチェックも可能です!
  • Point5働き方改革関連法改正に対応し、有給休暇の取得日数が足りない場合は赤文字でわかりやすく表示します。
  • Point6集計の時間とエクスポートの時間の表示形式を時分・分から選択できます。
  • Point7始業時間前の出勤で残業に含める時間帯を勤務時間ごとに設定出来ます。

勤務表をかんたんに登録

勤務表一括登録

勤務パターンをCSVファイルをインポートで一括登録できます。
1日ごとに勤務パターンを登録する必要がなくなり、かかる手間を大幅に減らすことができます。

勤務表一括登録画面

勤務表個別登録

メンバーごとや日ごとでも勤務時間の個別登録ができます。
個別登録はメンバーが自分で申請する形式と管理者が登録する申請なしの形式の2通り。
自社に最適な方法で勤務表の登録をすることができます。

様々な働き方に対応 テレワーク・在宅勤務・時間単位の有給・看護や介護にも

在宅勤務に最適なテレワーク打刻機能を追加

「テレワーク出社」ボタンを新しく追加!
在宅勤務の場合は「テレワーク出社」ボタンを、出社勤務の場合は「出社」ボタンをクリックすると、登録した所在に変更されます。
さらに、タイムカード一覧から、テレワーク出社日・回数の確認をすることが可能です。

様々な働き方に合わせた柔軟な対応を実現します。

タイムカード押し忘れ通知

タイムカードを押し忘れて、勤務開始以降に打刻してしまった…
そんな時は、押し忘れたメンバーに伝言が届きます。
自動で通知が届くため、タイムカードを押し忘れた社員へのフォローの手間が省けます。

日またぎの打刻もできる

夜勤がある勤務形態にも対応して勤怠管理が可能です。
また、夜勤がある社員、夜勤がない社員でタイムカードの設定を使い分けることができます。

時間単位の有給や看護休暇や介護休暇に対応

「時間有給」「看護休暇」「介護休暇」に対応。

時間有給では、取得した時間有給の、日数と時間と付与上限日数を集計に表示し、看護休暇や介護休暇は取得したそれぞれの日数を集計に表示できます。

PCでもスマートフォンでも 場所を選ばず打刻できる

PCでもスマートフォンでもタイムカードの打刻ができる

テレワークや在宅勤務の時は自宅のPCから、外出時は外出先でスマートフォンから、それぞれの働き方で場所を選ばずタイムカードの打刻をすることが可能です。

タイムカード・スマートフォン画面とPC画面

GPS打刻で不正打刻防止

どこでも打刻できることに加え、不正打刻を予防する機能も完備!
スマートフォンでタイムカードを打刻した際に、打刻した場所が表示されます。
スマートフォンでも安心して打刻の管理をすることができます。

他社給与システムと連携

タイムカードで集計した勤怠情報を給与計算に利用できる

タイムカードで集計した勤怠情報を他社給与システムと連携し、給与計算に利用できます。
勤怠情報がCSVファイルでインポート可能な給与システムであれば連携が可能です。

テンプレートを用意

下記の人事給与システムに対応したテンプレートを登録していますので、めんどうな設定は必要ありません。

  • 弥生給与
  • freee
  • MoneyForwardクラウド給与
  • 給与奉行
  • PCA給与DX・hyper
ページトップへ